1. TOP
  2. 便利なアイテム
  3. インスタントカメラのデジタルチェキ SQUARE SQ10の5つのおすすめポイントと使ってみた体験談!

インスタントカメラのデジタルチェキ SQUARE SQ10の5つのおすすめポイントと使ってみた体験談!

 2018/12/22 便利なアイテム 家電・AV機器 この記事は約 6 分で読めます。

デジタルチェキ SQUARE SQ10

 

チェキって、富士フイルムが開発したインスタントカメラなんです。

チェキは15年以上前からあり、私が若い頃に、チェキを持っていた友達と一緒に写真を撮った事がありました。

そのころからチェキには憧れていたものの、当時は購入するまでの気持ちは無く、買わないまま年月が過ぎていきました。

そんな中最近、ネット記事で現在は色んな面で進化した富士フイルムの【デジタルチェキ SQUARE SQ10】があると知りました。

従来の、インスタントカメラ+プリント機能のチェキに、デジタル機能や様々なフィルター機能という現代ならではの機能をプラスしたチェキなんです。

なかなか会えない友人や親戚と会った時とか、一緒に撮って、書き込みをしたりしてもらったりして、その場であげたり持ち帰ったりしたい…

そんな過去のあこがれを叶える時かなと思い、デジタルチェキ SQUARE SQ10を購入してみました。

Sponsored Link

デジタルチェキ SQUARE SQ10の5つのおすすめポイント

 

ポイント1

インスタントカメラ+プリント機能に、デジタル機能や様々なフィルター機能をプラス

昔流行ったチェキは、インスタントカメラにプリント機能が備わってて、撮った写真をその場で即プリント。画質もインスタントらしくチープだけど味がある。

余白にマジックペン等で、写真に対する一言や日付やイラスト、芸能人であればサインを書く…というイメージだと思います。

このデジタルチェキは、基本的には上記のアナログ感を残しつつ、現代ならではのデジタル技術をプラスして、使いやすくより楽しく進化したような使い心地です。

過去との大きな違いとしては、裏面に液晶パネルが付いたことではないでしょうか?

使った感覚としては、普通のデジカメ、あとスマホのカメラアプリのような操作性があわさったような感じです。

 

液晶パネルが付いたことにより、過去にできなかった写真の選択や、フィルタ機能を選べるようになりました。

これにはびっくりしました!

 

 

ポイント2

液晶パネルで画像の選択・加工・各種撮影機能が使える

大きな進化だと思いますが、新しく加わった液晶パネルで普通のデジカメのように、画像を選んだり、加工、フィルターを加えることができます。

昔みたいに一回撮ったら終わり、一回プリントしたら終わり(それはそれで良い思い出ですが)ではなく、デジタル要素が加わったことで幅が広がりましたよ。

せっかく良い感じで撮れたのに暗いな~と思ったら、ちょちょいと明るさ調整もできますし、残したい写真を残して何度もプリントしたり、要らないのは消去したりできます。

 

何人かで撮った時に、お気に入りの一枚を人数分プリントして、その場で配るという使い方も好きです。

フィルターも、ノーマル以外に10種類もあるから、よりオシャレに加工できて楽しいですよ。

 

 

ポイント3

本体も写真も四角くてカワイイ

まず本体がコロンとしてて、普通のデジカメにはなかなか無い真四角でとっても可愛いんです!

意外と少し重みがあって、ヤワな作りではないなと感じます。でも荷物になったりジャマになったりという重さではなく、常に持ち歩くのも負担になりません。

そして、プリントする写真も、印刷部分が真四角で可愛いです。余白、特に下部にはコメント書き込み用で広めにとってあるので、全体としてはやや縦長に仕上がります。

 

チェキって昔からオシャレなイメージでしたが、今のデジタルチェキも全体的にオシャレですね~。

 

Sponsored Link

 

 

ポイント4

プリントデータもオシャレな仕上がり

デジタルチェキ本体は、デジカメ機能もプリント機能も兼ね備えてる訳ですから、めちゃくちゃ高い一眼レフや高性能プリンターの画質にはもちろん及びませんが…。

チェキならではの味のあるオシャレな仕上がりを求めてるので、その辺は気になりません。可愛く仕上がりますよ。

 

私は特に、近年流行りのトイカメラ風のフィルターで撮るのがお気に入りです!

めちゃくちゃオシャレに仕上がりますよ。お友達にも可愛いと好評です。

昔からですが少し白飛びしやすかったり、コントラストにややクセがあったりしますが、その特徴に慣れてくれば逆に良い感じに撮影することができてます。

 

 

ポイント5

マイクロSDにデータ移動もできる

内蔵メモリにも数十枚保存できるのですが、あふれたデータやパソコンに移したいデータはマイクロSDに移動することができます。

チェキならではの本体でのプリントも魅力的ですが、保存機能によっても幅が広がりました。チェキ画質で撮ったオシャレな写真をパソコンで保管したり。

 

どうせならばチェキでたくさんプリントしたいのですが、専用の写真用紙が一枚100円近くするので、、必要な時しかプリントしないんです。

それをパソコン経由でも印刷できるようになって、節約や、より多くの枚数の印刷にも役立ってくれてます。

 

 

まとめ

デジタルチェキ SQUARE SQ10は、インスタントカメラ+プリント機能に、デジタル機能もドッキングして生まれ変わったデジタルチェキです。

オシャレに撮影・プリントできて、その場でも印刷できるし、SD移動もできるという。

良い面は残しつつ、昔に比べて新しい機能も取り入れて、より使いやすくなりました。

私の一番多い使い方はやはり友達や家族・親戚に会った時に撮影・プリントしてコメントを書くという使い方ですが、風景・自然や雑貨を撮るのもグッドです。

ポップでキュートな仕上がりになるんですよ。写真のセンスがない私なのに、オシャレなフォトグラファーになったような気分に(笑)

過去にチェキを使った事のある人にもない人にも、新鮮な気持ちで楽しく使って頂けると思います。

デジタルチェキ SQUARE SQ10ならではの楽しいフォトライフを送ってみませんか?

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

コレ良かった体験談!の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コレ良かった体験談!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人気で安いサボサンダル レディースの3つのおすすめポイントと使ってみた体験談!

  • アイリスオーヤマ靴乾燥機ダブルノズルSDO-C1-Cの3つのおすすめポイントと体験談!

  • オムロン 無停電電源装置(UPS)BY50Sの5つのおすすめポイントと使ってみた体験談!

  • アイリスオーヤマ布団乾燥機カラリエ「FK-C2」の電気代や口コミ、3つのおすすめポイントと体験談!

  • Excelvan ソーラーチャージャー 24Wのおすすめポイントと口コミ評価

  • 対面キッチンのカウンターを活用した突っ張り棚でおしゃれなキッチンに大変身!?