1. TOP
  2. 日用品
  3. 金の手帳を実際に使った感想やおすすめの使い方、口コミレビューの評判は?

金の手帳を実際に使った感想やおすすめの使い方、口コミレビューの評判は?

金の手帳

 

自分に合った使いやすい手帳って、中々あるようで見つからないですよね。

でも、私がこのスケジュールアンドマネーブック:通称「金の手帳」を使うのは、これで3年目になります。

今年は気分を変えて違う手帳にしようかなぁ~と思っても、金の手帳の使い勝手が非常に良いいので、結局この手帳をリピートする事になっています。

元々、金の手帳を買ったきっかけは、スケジュールと家計簿を一冊で管理できる年間手帳が欲しくて探してる時に、金の手帳の良い口コミを見たからです。

それからは金の手帳を使ってきて、金銭管理がとても楽になり、お金に対する意識も向上したように感じています。

そんな金の手帳を私が使った感想やおすすめの使い方、口コミなどをご紹介したいと思います。

Sponsored Link

金の手帳を使った感想やおすすめの使い方

 

金の手帳の使い方と感想:ポイント1

スケジュール帳+家計簿の機能で、スケジュールと収支を一括管理!

金の手帳の中身は、スケジュール帳+家計簿の機能で、スケジュールと収支を一括管理できるところが非常に便利なんです。

ここが金の手帳の一番の特徴だと思います。

見開きの月間スケジュールと、週ごとのスケジュール機能(月曜始まりタイプ)に家計簿としての記入欄も設けられていて、その日の支出や小計を書き込むことができます。

それに家計簿は、商品一つ一つを記入するタイプでなく、日用品や食料品というような大きなカテゴリー分けなので、記入や管理が楽なんです。

毎回の買い物ごとに、レシートの内容を一つ一つ記入するのって面倒くさいですよね。

でも、金の手帳の家計簿は3日坊主にならなくて済みます。

 

もちろん、月ごと・年間の収支を書き込む事ができるページもあるし、お金の動きが把握しやすいので、金銭管理という意識改革にも繋がっています。

毎月終わりに見返して、ここは無駄が多いな~とか、もっと節約しないと!と思えるようにもなりました。

 

 

金の手帳の使い方と感想:ポイント2

お金に関するその他情報欄も充実

その他にも、公共料金やクレジットカード利用履歴などを管理できる、お金にまつわる情報を記入する欄もとても充実しています。

公共料金は自分で折れ線グラフ化する事もできるので、毎月の利用料金の動きが一目でわかるようになりました。

クレジットカードも今まではいくら使ったか大体しか把握してませんでした。

ですが、金の手帳に書き込むようになってからはちゃんと把握し、使い過ぎに気を付けるようになりました。

 

これに関しては記入欄が足りなくなってしまった事もあるので、もう少し書き込むページが多い方が嬉しい気もしますね。

それと通院ページもあるので便利なんですが、私は家族4人分を記録しているため、ページが足りなくなってしまった事もあります。

この通院ページも、もっとページ数があったらより有難いですね。

ほとんど病院に行かない方や、個人(+1人か2人くらい)の記録を付ける分には丁度良いかと思います。

おつきあいメモのページも便利ですね。

頂き物をした際に、後日贈り返す時にも役立ち、冠婚葬祭の時など前にいくら包んだか、また、いくら頂いたか等、サッと一目でわかるので重宝しています。

 

 

金の手帳の使い方と感想:ポイント3

お楽しみ要素も充実、サイズも丁度いい!

六曜や二十四節気など、眺めていて楽しめる要素もたくさんあります。

外出先で少し暇ができた時、手帳に書きこむついでに気分転換したい時などに、ぼーっと眺めるとなかなか楽しめます。

切り取りメモやシールも付いてて、細かい所に手が届く感じも和みます。

 

金の手帳のサイズは、18.5 x 13 x 0.8cmで、持ち歩きにも丁度いいサイズです。

 

金の手帳の使い方と感想:ポイント4

ピンクゴールドの表紙が華やか

花柄で、キラキラピンクゴールドの表紙が華やかで、いかにも金運が向上しそうです。

同じ金の手帳で表紙がゴールドのタイプもありますが、私はピンクゴールドの方が好みです。

とても気に入ったので、昨年は高齢の母にもプレゼントしました。

母も使い易いと気に入ってくれたのですが、「私には表紙が少し派手だわ」とブックカバーを掛けて使ってるそうです。

 

機能的には好きだけど、表示のきらびやかさがあまり好みではないという方は、私の母のようにカバーを使ってお好みのデザインにして使うのも良いかと思います。

 

金の手帳の使い方と感想:ポイント5

良心的な価格

お金が貯まるという宣伝文句がある上、本体価格も734円と、大変お安いです。

スケジュール帳や家計簿だけでも、それぞれ千円以上するものが多い中、2つの機能+αの機能で充実していてこの価格はお得だと思います。

しかもこの手帳のおかげでお金も貯まりますし、ダブルでお得な気分です。

 

ちなみに表紙はキラキラカラーですが、中身は2色刷りです。

その分価格を抑える事に成功してるのかな?という印象ですが、2色刷りでも充分見やすいですよ。

Sponsored Link

 

金の手帳の口コミレビューの評判は?

私以外に金の手帳を使った人の口コミレビューも、こんなに評判が良いです。

 

  • ページの記入仕切りが今まで使っていた手帳よりも自分には使いやすかった。
  • 毎年、次は違う手帳にしようかと迷いますが、結局はこの使いやすさに勝るものは無いので、毎年これになっちゃいます。
  • 便利で使いやすいので、毎年メインで使っています。
  • 去年からリピートしていますが、カードを記載する種類のページが4枚しかないので、私はカード月別記載のページをコピーして使っています。
  • 毎月や毎週の出費、光熱費のグラフなど、色々便利に使っています。
  • 今年で4年目ですが、持ち歩くにも便利な大きさと厚さで、特にスケジュール帳は簡単な日記としても活用しています。
  • スケジュール帳と兼ねて、簡易家計簿としても使えるので便利で、サイズ的にも大きすぎず小さすぎないところが良いです。
  • 今回で5冊目のリピーターですが、持ち歩きにベストサイズで、家計簿や日記を書くのに気に入って使っています。
  • 10年近く連続で買っていて、もうこの金の手帳がないと生活できないくらいの頼りっぷりです。
  • スケジュールと家計簿を兼ねて使えるところや、手帳の薄さとシンプルさは、まさに完璧です。

 

まとめ

初めて金の手帳を買った時、私は家計簿の初心者でしたが、簡単に使いこなす事ができました。

家計簿をつけた事のない人や3日坊主になってしまう人でも、簡単でわかりやすく、記入しやすい作りになっています。

スケジュールとあわせてお金の管理もするようになった事で、昔は視覚化も把握もできてなかったお金の動きが今では見えるようになりました。

おかげで無駄を省いたりと意識に変化が表れ、貯まる喜びも知り、貯金が増えました。

ちなみに2019年版は、2018年10月~2020年1月分まで、丸一年+前後数ヶ月使えます。

私はこれからもきっとまた、次の年も金の手帳を買うと思います!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

コレ良かったよ!の注目記事を受け取ろう

金の手帳

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コレ良かったよ!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • サーモス薄桜500mlの和柄デザインに一目ぼれ!4つのおすすめポイントとは?

  • アンビーワイヤレスイヤカフの音漏れは?自転車でも大丈夫?使ってみた体験談

  • 超音波温熱吸入器ホットシャワー5の4つのおすすめポイントと感想の体験談

  • 京セラのセラミックお茶ミルCM-50GTは分解や組み立ても簡単!使ってみた体験談!

  • 茶こし付きのマイボトル「ティーフリー」500mlが便利すぎて手放せません!

  • サーモス真空断熱タンブラーJDE-340はサイズ感が最高で結露なし!氷も長持ち!